コンパクトなのに
大量選別可能。

本体テーブルを前後に揺らすことで、任意の穴を通過する処理物と、通過せずに進む処理物に選別します。特殊バネを使用することでスムーズに運転。限られた設置スペースでも設置可能です。