多角型ローターの力で丸ボトルや
潰れたPETでも処理可能。

固定針の調整により、丸ボトルでもベール品(潰れたペット)でも処理可能です。 多角形のローターにより、ケーシング内にランダムな空間を造る事でペットボトルを破砕する事なく、原形を保ったままラベルを剥離する事が可能です。

特許取得製品 第4488537号

動画

「連続式ラベル剥離機 ラベセパ」の特長

Features

丸ボトルでも潰れたPETでも処理可能

固定針の調整により、丸ボトルでもベール品(潰れたPET)でも処理可能です。

原型を保持したままラベルを剥離

多角形のローターにより、ケーシング内にランダムな空間を造る事でペットボトルを破砕する事はなく原型を保ったままラベルを剥離する事が可能です。

確実、連続的な大量処理

固定針の調整により、丸ボトルでもベール品(潰れたペット)でも処理可能です。多角形のローターにより、ケーシング内にランダムな空間を造る事でペットボトルを、破砕する事なく、原形を保ったままラベルを剥離する事が可能です。 1辺に2枚の回転刃を取付ける事により、剥離工程を確実に行い、連続的な大量処理が、実現しました。

製品一覧

  • 型式LS-300型
    動力11kw 200V 4P
    回転数約120rpm(50Hz)
    回転刃[第1回転刃]24枚
    [第2回転刃]30枚
    固定針85本
    機械寸法W1,100×L1,600×H2,060mm
  • 型式LS-500型
    動力15kw 200V 4P
    回転数約120rpm(50Hz)
    回転刃[第1回転刃]54枚
    [第2回転刃]54枚
    固定針180本
    機械寸法W1,100×L2,801×H2,360mm
  • 型式LS-700型
    動力22kw 200V 4P
    回転数約96rpm(50Hz)
    回転刃[第1回転刃]68枚
    [第2回転刃]72枚
    固定針226本
    機械寸法W1,220×L2,628×H2,294mm
  • 型式LS-850型
    動力37kw 200V 4P
    回転数約70rpm(50Hz)
    回転刃[第1回転刃]120枚
    [第2回転刃]120枚
    固定針264本
    機械寸法W1,412×L4,305×H2,340mm
  • 型式LS-1000型
    動力37kw 200V 4P
    回転数約60rpm(50Hz)
    回転刃[第1回転刃]144枚
    [第2回転刃]144枚
    固定針270本
    機械寸法W1,612×L4,305×H2,488mm

処理サンプル

Processing sample

ペットボトル